東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 大人のこだわり > 心を捉えて離さないヴァイオリンの魅力

完成された楽器

重量は400グラム程度、鍵盤もフレットもなく、ごく簡単な構造の木箱に弦を張っただけ。ヴァイオリンを手に取ると、その軽さと単純な構造に驚いてしまう。そして同時に、艶やかとも言えるその造形に見入ってしまう。

 

音は伸びやかで繊細、それでいて迫力もある。音の強弱が自由自在で、音階や音程にも拘束されず、感情豊かに歌うような響きを聴かせてくれる。また、人間の声に近いと言われるその音色は、人の耳になじみやすく、長時間聴いても飽きることはない。

 

ヴァイオリンは、イタリアを発祥とする文化芸術復興運動「ルネサンス」の流れから生まれた楽器だ。1550年頃、突如として改良の余地がないほど完全な形で北イタリアのクレモナで誕生したと言われ、実際に現在までの改良も極僅かで、それまでのヴァイオリンの先祖と考えられる楽器と比べて、その完成度は並はずれていた。

 

16世紀後半から18世紀前半にかけて、ヴァイオリン製作の中心地となったクレモナでは、約2万挺の名器がつくられた。バイオリン製作家は家ごとに一派を成し、その技術は代々受け継がれた。有名な製作家の名前を挙げると、アマティ一族、ストラディヴァリ一族、ガルネリ一族などだ。

 

特にイタリア製においては、名製作者が作製したもので、1700年代後期までのものが「オールドヴァイオリン」と分類され、現代に至るまで一流のヴァイオリニストによって弾き継がれており、今でも有名なヴァイオリニストの多くが愛用している。

 

音楽家は、オールドヴァイオリンの名器を、「まるで生き物」と形容する。ただ明るい、暗い、強い、弱い、鳴る鳴らないというシンプルな要素だけではなく、奏者と環境によって変化する様々な音色、音質、反応、弾き心地があるからだ。

 

オールドヴァイオリンの歴史を体現した外観とニスの美しさ、磨耗具合はアンティーク家具、ヴィンテージワインのように時を経るごとに魅力を増していく。そんな神秘的とも言えるヴァイオリンの魅力が心を捉えて離さない。

アントニオ・ストラディバリ(1644─1737年)

弦楽器の代表的な名器であるストラディバリウスを製作したことで知られるイタリア北西部のクレモナで活動した弦楽器製作者。16世紀後半に登場したヴァイオリンの備える様式の完成に貢献した。ヴァイオリンやヴィオラやチェロなど約1,100挺の楽器を製作したとされ、約600挺の存在が確認されている。

絵画に描かれたヴァイオリン

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョの「リュート奏者」。

1595年頃の作品、エルミタージュ美術館所蔵。

机の上にはヴァイオリンと思われる楽器が弓と共に横たわっている。

(下写真は該当部分の拡大写真)

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/2万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

東京経済(株)の地域のビジネスに関する

あらゆる情報を発信するニュースサイト

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

事業用・投資用物件の企画・販売

シニアホーム

総合不動産・賃貸管理

経営コンサルタント

旅行

不動産オーナーズローン

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/3万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved