東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 2018年7月号 島旅の魅力─五島・壱岐・対馬

雄大な海に囲まれ、大小の島々からなる日本。『日本統計年鑑』によると島の数は6852で、そのうち418島が有人島だといわれている。それぞれの島にはそれぞれの顔あり、その多彩な魅力を感じられる「島旅」の人気がじわじわと出てきているという。今回は、福岡から行きやすく、「しま」のイメージ構築と認知度向上を目的に、「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT(長崎ブルーアイランズプロジェクト)」を推進する長崎県の五島・壱岐・対馬の魅力を紹介する。

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/3万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

五島

充実のリラックスアイランド

 

福岡空港から飛行機で35分。九州の最西端に位置する長崎県・五島列島は、大小合わせて約140もの島が連なり、豊かな自然が堪能できる。⽇本⼀美しいといわれるビーチ(高浜海水浴場)の白砂の輝き、どこまでも透き通る青い海は、南国の賑やかさとは違う、どこか懐かしい自然のままの風景だ。

 

もちろん、その美しい海の恵みである新鮮な魚介類を堪能できるし、ご当地ブランド・五島牛に五島豚、そして焼酎とワインなど、思った以上に豊かな食文化がある。さらには全身で感じる大地の恵みである天然温泉があり、気負うところがなく自然体で寛ぐことができるリラックスアイランドだ。

 

最近は、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録決定に沸いた。重要な構成要素となっている五島の久賀島や奈留島の集落などの歴史遺産にも注目が集まっている。

 

また、今年8月には日本初のスポーツサバゲー全国大会が開かれるなど、「サバゲーの聖地」となっており、五島のきれいな自然と空気の中でのハードトレッキング的なスポーツサバイバイルゲーム体験が人気になっているという。

 

 

 

壱岐

手軽に冒険&リフレッシュアイランド

 

壱岐の魅力は何といっても訪れやすいことだろう。福岡市と佐賀県の北西に位置し、博多港からジェットフォイルで約1時間と、日帰りも可能な気軽さで行けるのに、そこには島ならではの食と遊びと癒しの魅力がたっぷりある。

 

古代から中世の日本国成立に関わる歴史遺産や史跡が多く残る国造り神話の島とも言われていて、最近では、島内に点在するパワースポットが注目されている。

 

ゆっくりと島内を観光して、壱岐の海の幸、山の幸を堪能して温泉に入るもよし、日帰りでバーベキューやマリンスポーツを楽しむもよし。のんびりくつろぐこともアクティブに遊び倒すことも、休日にしたいすべてのことを叶えてくれるリフレッシュアイランドだ。

 

 

対馬

脅威のワイルドアイランド

 

島の面積の89%が山林で占められており、雄大で美しい自然に覆われた脅威のワイルドアイランド・対馬。福岡空港から飛行機で35分で、九州の秘境である対馬の雄大な自然と歴史を体感できる。

 

ツシマヤマネコや、かつての姿を今なお色濃く残す原生林。日本文化の源流は、この国境の島の鎮守の森にある。また、随所に残る遺跡や歴史的建造物からは、古くから大陸との国交と攻防戦を繰り返した歴史が見え隠れする。遺跡巡りにトレッキングやシーカヤックでの探検。この島ならではのアクティブな過ごし方で、古来よりの大自然と悠久の歴史を感じられる。

 

近年では、農林漁業体験民宿も人気で、獲れたての旬の食材を使った郷土料理を堪能し、受入家族との交流を通じて、対馬の文化や風習を深く知ることができる農泊・民泊が人気になっている。

 

 

 

長崎の島旅はしまとく通貨付ツアーがお得

 

「しまとく通貨」とは、五島列島など長崎県離島の加盟店で使えるプレミアム付き商品券(旅行券)で、額面6,000円分を5,000円で購入でき、宿泊・飲食・観光施設・レンタカー・ガソリンスタンド・タクシー・物産品・お土産・スーパーなど、サービスや商品に幅広く利用できます。※対馬と高島は対象外。

 

ツアーとのタイアップ商品が販売されており、1名あたり1泊3,000円、2泊6,000円、3泊8,000円のしまとく通貨付きのツアーなどがあります。しまとく通貨のご利用にはスマートフォンが必要です。詳しくは下記の「旅の輪 九州」にお問い合わせください。

東京経済(株)の地域のビジネスに関する

あらゆる情報を発信するニュースサイト

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

事業用・投資用物件の企画・販売

シニアホーム

経営コンサルタント

旅行

不動産オーナーズローン

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/3万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved