東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 2017年1月号グランガーデン福岡浄水

気品漂う「浄水」の緑豊かな街並みに溶け込む「グランガーデン福岡浄水」は、九州電力グループのキューデン・グッドライフが総力を結集して贈る、次世代シニアマンション(住宅型有料老人ホーム)です。明るく開放的な館内は、まるで一流ホテルのような優美さと落ち着きがあり、一歩踏み入れれば、感動と喜びを感じることができます。

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/2.7万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

東京経済(株)の地域のビジネスに関する

あらゆる情報を発信するニュースサイト

ゆとりと気品を実感できる

「満足」の暮らし

 

福岡でも屈指の高級住宅街が広がる浄水通りの2780坪という広大な敷地に建つグランガーデン福岡浄水。都心部へのアクセスの良さと豊かな自然を兼ね備えた羨望の住環境、そして、リゾート地にある高級ホテルのような気品に満ちた雰囲気が魅力です。

 

館内に入ってフロントスタッフの笑顔に迎えられ、まず目に入るのは落ち着いたロビーラウンジ。さらに、奥に見える緑と光に包まれたウィンターガーデン、ヨーロッパの古城をイメージしたライブラリーなどのゆったりとした余裕ある空間設計と格調高いインテリアが、ここでの暮らしの優美さを感じさせます。

 

また、共用スペースには多くの腰掛けが置かれ、廊下の手すりなどの上質感はそのままにシニアに配慮した安全性の高い居住環境を備え、住まう喜びを実感できるおもてなしのしつらえとなっています。

 

日々の生活の中で余裕を感じることができる広々とした中庭をはじめ、大浴場、エクササイズルーム、シアタールーム、アトリエなどの共有施設も暮らしの「満足」を実感させるゆとりと気品があります。

 

美しさと品質を保つための徹底したクリーンネスとメンテナンスが施された共用施設は、健康維持やサークル活動で利用するなど、できるだけ元気なうちに入居して活用していただきたいリラックスできる空間です。

 

暮らしの満足という点で欠かせない「食」についても、レストランで提供される食事は予約不要で、栄養バランスやカロリーに十分配慮された季節感のあるメニューの他、うどんやカレーなどの単品メニューがあり、アルコール類も提供しています。

 

また、近隣には飲食店も多いので、その日、その時の気分で、お食事に出かけられるのも活発なシニアライフを送るうえでのメリットになりそうです。

シニアに訪れる突然の変化にも

自分らしく暮らせる「安心」を

 

十分な採光とともに落ち着いた雰囲気で統一された居室は、バリアフリー・オール電化仕様で、リビングには床暖房を標準装備。万が一の時に備えた生活安全センサーや緊急コール(風呂、トイレ、リビング、寝室の最低4箇所)など、快適性と安全性を兼ね備えています。

 

入居時の要件として「入居時自立」がありますが、一般居室での日常生活が困難になった場合には、介護居室への住み替えも可能です。介護居室への住み替えに追加の費用は必要ありません。

 

また、生活支援・医療支援についても安心のサポート体制があります。24時間365日、看護・介護スタッフが常駐し、協力医療機関への入退院の付き添い、諸手続きのほか、入院中の身のまわりのお世話など、シニアの住まいに求められるきめ細やかなサポートや心配りが充実しています。

 

実際に60代前半で入居され、「満足」と「安心」を手に入れたうえで、次のステージとして豊かで行動的なシニアライフを楽しむ入居者もいらっしゃるそうです。

 

シニアに訪れる「変化」は突然やってくるものす。だからこそ、元気なうちにグランガーデン福岡浄水のような施設で、「暮らしの満足」と「もしもの時の安心」を確保することが重要なのかもしれません。

「グランガーデン福岡浄水」住宅型有料老人ホーム

【事業主体・施設概要】●事業主体名/株式会社キューデン・グッドライフ福岡浄水●所在地/福岡市中央区薬院4丁目13番17号●資本金/1億円/株主(出資比率)/株式会社キューデン・グッドライフ(100%)●施設の名称/グランガーデン福岡浄水●所在地/福岡市中央区薬院4丁目13番17号●開設年月日/平成22年5月1日●権利形態/借地(九州電力株式会社所有)●契約形態/普通借地契約●敷地面積/9,202.02㎡【建物概要】●権利形態/株式会社キューデン・グッドライフ福岡浄水所有●延床面積/17,702.55㎡●建築面積/3,561.42㎡●建物の構造/鉄筋コンクリート造(一部鉄筋造)地上11階建●居室概要/一般居室1~11階/146室(全室2人入居可/定員190名/面積44.55㎡~105.12㎡)/一時静養室3階/2室(定員2名/面積21.35㎡~21.49㎡)/介護居室3階/19室(定員19名/面積21.35㎡~23.94㎡)※ご本人の同意を得た上で介護居室に住み替えていただく場合があります。この場合、一般居室の利用権は、介護居室の利用権に移行し、居室の仕様変更、専有面積減少が伴いますが、居住年数によっては返還金がない場合があります。おやつを喫食される場合、実費が加算される他、料金プランによっては家賃相当額、生活支援費が変更となります。●竣工年月日/平成22年3月31日●介護職員等の数/13.3人(週40時間換算)●夜間(17:30〜翌8:30)における最小の介護職員等の数/看護職員1人、介護職員1人【福岡市有料老人ホーム設置運営指導指針に基づく類型及び表示事項】●類型/住宅型有料老人ホーム●居住の権利形態/利用権方式●利用料の支払い方法/選択方式●入居時の要件/入居時自立●介護保険/在宅サービス利用可●居室区分/全室個室●広告有効期限/平成29年1月末日

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/2.7万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved