東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 2016年4月号 アイランドシティは次のステージへ

事業着手から20年、まちびらきから10年が経過した福岡市東区の人工島・アイランドシティ。まちづくりエリアでは今年3月に初となるショッピングモール「アトレアモール照葉」が開業し、みなとづくりエリアでも2月に福岡市の新青果市場「ベジフルスタジアム」がオープンするなどまちづくりが進んでいる。

「アトレアモール照葉」が開業

 

2016年3月24日に、福岡市東区の人工島・アイランドシティ内で初となる複合商業施設「アトレアモール照葉」が開業した。

 

場所は、高層マンションが並ぶアイランドシティ南側で、敷地面積はおよそ1万2千平方メートル。敷地内には平屋建ての6棟が建つ。核テナントのスーパー「照葉の里あいたか市場」は地元スーパーチェーンのフードウェイグループが運営し、地元の農家や漁師が新鮮食材を持ち込む「道の駅方式」の産直市場や、焼き立てパンのベーカリーレストラン「Bakery & Restaurant SOLA」を併設。このほか、美容院や歯科クリニック、クリーニング・コインランドリー、ガーデンハウスなどが出店する。

 

開発は、新築不動産販売から不動産管理まで、多様な不動産事業を展開する株式会社ラ・アトレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:脇田栄一)。「21世紀の先進モデル都市として、高い成長性や人口の広がりが期待できるアイランドシティに初めて誕生する生活密着型の大型ショッピングモールです。『環境共生』『健康』『みんなで関わる』を基本方針としてまちづくりを進めるアイランドシティにふさわしい、健康で上質なライフスタイルを提案する」としている。

 

アイランドシティの人口はおよそ7,100(2016年2月現在)で、4月から九州最高層マンションの「Iタワー」への入居が始まるなど、今後も増える見込み。近くには住人の多くが利用するイオンモール香椎浜があり競合も予想されるが、生鮮品では産直品を多く揃え、価格がやや高めの品物も取り扱うことで差別化を図るという。

 

 

福岡市の新青果市場「ベジフルスタジアム」

 

2016年2月12日には、みなとづくりエリアで福岡市の新青果市場「ベジフルスタジアム」が開場し、取引を開始している。福岡市内3カ所に分散している青果物を取り扱う市場の老朽化などを受け、移転・統合されたもので、敷地面積は約15万平方メートルと九州最大の青果市場だ。

 

新市場では、青果物の安定集荷・安定供給という市場の機能を強化するのはもちろん、消費者や生産者に選ばれる市場となるため、「安全・安心の確立」「PR・プロモーションの強化」「海外マーケットの開拓」という3つの柱を掲げ、ブランド化に取り組む。また、市場施設の一部を市民に開放し、見学通路、料理教室、飲食店、イベント広場も整備し、地産地消を進めるという。

 

福岡市の高島宗一郎市長は、「ベジフルスタジアムのオープンを契機として、九州の一次産品を世界に向けて発信し、輸出促進を図ることによって、生産者の皆さんの所得向上、ひいては日本の農業を守ることにも貢献していきたい」と会見で述べた。

 

 

次のステージへ

 

こども病院をはじめ健康や医療、福祉関連施設の立地が進み、2015年8月には初の本格的な商業・娯楽施設として、九州最大級の温浴施設「照葉スパリゾート」も開業。また、課題となっている土地分譲についても、景気回復と福岡市の売却促進策が奏功し、分譲マンション建設が相次ぐようになっている。

 

今後は「アイランドシティはばたき公園」の整備、2018年に会館予定の「(仮称)福岡市総合体育館」など、都市機能の充実がさらに進む。まちびらきから10年が経過し、環境や健康をキーワードとしたモデル都市として、次のステージへのさらなる発展が期待される。

「アトレアモール照葉」

2016年13月開業

「福岡市新青果市場」

2016年2月開場

「福岡市立こども病院」

2014年11月開院

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/3万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

東京経済(株)の地域のビジネスに関する

あらゆる情報を発信するニュースサイト

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

「照葉スパリゾート」

2015年8月開業

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

事業用・投資用物件の企画・販売

シニアホーム

経営コンサルタント

旅行

不動産オーナーズローン

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/3万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved