東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 2016年2月号 三菱地所リアルエステートサービス「あらゆる不動産の悩みに最適なソリューションを」

国内外を網羅する強固なネットワークを活かした三菱地所グループのトータルなサポート力を結集し、お客さまの将来のビジョンを見据えた価値ある不動産コンサルティングサービスを提供する三菱地所リアルエステートサービス。九州支店の白戸支店長は、「全国的にも注目を集めている福岡の不動産市場で、不動産の価値最大化や最適活用といった『成功』をお客さまが手にされること。そのお手伝いこそが私たちの使命」と話す。

 

白戸支店長プロフィール

東京都出身、49歳。平成元年、三菱地所リアルエステートサービス入社。

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/3万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

東京経済(株)の地域のビジネスに関する

あらゆる情報を発信するニュースサイト

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

三菱地所グループの総合力で

最適なソリューションをワンストップでご提案します

 

私たち三菱地所リアルエステートサービスでは、「不動産売買仲介・コンサルティング事業」「ビル・住宅・事業施設賃貸事業」「パーキング事業」「不動産鑑定評価」といった事業領域で、三菱地所グループで培った豊富な実績をベースに、業界トップレベルの不動産サービスをご提供しています。

 

今回は、これら事業の中でも東経リビング読者の皆さまに、「不動産売買仲介・コンサルティング事業」における「不動産売買仲介業務」と「資産形成サポート業務」についてご案内させていただきます。

 

当社では、不動産売買に関する多様なニーズに対応するため、お客さまの目的や状況に応じてマーケット動向を踏まえ、不動産評価から各種シミュレーションや適切な物件情報収集、売却・購入手続き完了までをトータルにサポート。総合不動産コンサルタントとして蓄積してきたノウハウと、全国にわたる実績データを活かし、金融や税務に関する専門家のアドバイスと共に、ご希望に応じたオリジナルのご提案を行っています。また、資金の相談や鑑定など、煩雑になりがちなお客さまの窓口を一本化。余分な手間を省き、ワンストップで総合的なサポートをご提供しています。

 

 

資産形成に特化した

きめ細やかなコンサルティングを実施しています

 

「資産形成サポート業務」では、不動産をお持ちの方、ご購入される方のために、経験豊富なエキスパートが、状況の異なるお客さまの不安や悩みにきめ細やかな個別コンサルティングで対応。単なる売買だけでなく、相続対策や税務対策、土地の有効活用・事業用不動産の取り扱いなど、「お客さまの大切な資産を活かす」という視点から、長期的な幅広いサポートを行っています。

 

2015年1月に相続税の基礎控除の見直しにより、資産を多く保有するお客さまにとり、納税額が増える傾向にあります。当社では、個人のお客さまで、資産運用、相続税対策が必要なお客さまを対象にウェルスマネジメントを実施しております。また、お客さまは自宅にいながら、専任担当者から相続税の概算計算のほか、生命保険、生前贈与、不動産を活用した節税効果など、簡易なシミュレーションを受けることができる「相続税診断サービス」を無料で実施しています。この機会にお手持ちの資産を見直し、将来の懸念を払拭してはいかがでしょうか。

 

 

注目される福岡の不動産市場

 

全国に幅広い支店ネットワークを築く当社では、各支店で地域の市場動向を日々観察し、買い手、売り手双方のニーズをきめ細かくフォローする体制を整えておりますが、現在、全国から注目を集めているのが福岡の不動産市場です。

 

この大きな要因となっているのは、福岡市の人口増が期待されていることです。2010年の国勢調査で約146万4千人だった福岡市の人口は、2015年には約153万2千人に増加(福岡市発表の推計人口:2015年9月現在)。2030年には160万人を超える見込みとされています(参考:福岡市新基本計画)。

 

さらに、福岡市では、アジアの拠点都市としての役割、機能を高め、新たな空間と雇用を創出するプロジェクト「天神ビッグバン」を推進。この取組みにより天神地区では、今後10年間で30棟の民間ビルの建替えが予定されています。その他、博多駅周辺の再開発が進められており、今春には新しい商業施設が誕生しますし、ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)の再整備では、国際会議や展示会などを開催するMICE施設と、宿泊や商業施設が一体となったエリアが整備される予定で、再開発によるハード・ソフト両面でのさらなるまちの魅力向上への期待が高まっています。

 

また、福岡は英国の一流誌モノクルの「世界でもっとも住みやすい25都市ランキング」の2015年版で12位にランクインする(日本の都市の中では1位の東京に次ぐ順位)など、都市としてのブランド力も高いことから、福岡の不動産市場は、今後も活況が続くことが予想されています。

 

 

お悩みをお聞かせください

問題解決へと導きます

 

当社では、2015年11月に新事業ブランドValue Bridge(バリューブリッジ)を導入いたしました。Value Bridgeの名称とSolutions for Successというスローガンには、「お客さまに寄り添ったコンサルティングと、課題解決(=成功)に直結するソリューションの提供を通し、確かな未来への架け橋をしっかりと築いていく」という決意が込められています。

 まずは、お客さまのお悩みをお聞かせください。不動産ビジネスのプロフェッショナルが総力を結集し、最適なソリューションで問題解決へと導きます。

 

 

〈お問い合わせ〉

フリーダイヤル 0120(320)525

http://www.mecyes.co.jp/

 

九州支店/〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ10階

営業時間 9:30〜18:00 定休日 土日祝日、年末年始、イムズ休館日(2月16日・17日)

 

国土交通大臣免許(12)第1512号

(一社)不動産協会会員

(一社)不動産流通経営協会会員

(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟

目で見て、実感できるアプリをつかって、営業担当とiPadで相続について一緒に考えてみませんか。

※iPadによる相続税診断(概算)イメージ。

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

事業用・投資用物件の企画・販売

シニアホーム

経営コンサルタント

旅行

不動産オーナーズローン

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/3万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved