東経リビング ─ 福岡・鹿児島地区の大人のプレミアムマガジン

HOME > 世界探訪 > 2015年3月号  豪華客船「セレブリティ・ミレニアム」での旅

豪華客船「セレブリティ・ミレニアム」を保有するクルーズ客船運航会社「セレブリティ・クルーズ(アメリカ・マイアミ本社)」の日本総代理店(株)ミキ・ツーリストの加藤亨(あきら)さんに、この船の魅力を聞きました。

媒体概要

東経リビング

Tokei Living

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

 

■発刊…毎月初旬

    ※鹿児島版は隔月発刊

■サイズ…A4(フルカラー)

■発行部数…福岡版/2.7万部

      鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先

(発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部

TEL 092(285)0605

──セレブリティ・ミレニアムは、権威あるクルーズ格付けとして有名な英国「ベルリッツ・クルーズガイド」の2013年大型客船部門(1750名以上乗り)にて131隻中第8位になる他、数々の栄誉に輝く洗練されたプレミアムクラスの豪華客船だそうですね。

 

加藤 「美と健康」をテーマにしており、食事に関して高い評価を得ていて、この船のスペシャリティレストラン「オリンピック(有料レストラン)」は特に好評です。また、アメリカの高級スパ「キャニオンランチ・スパクラブ」と提携し、洋上での極上スパを存分にご堪能いただけます。

 

──食事を楽しんだり、リラックスしたりといったクルーズ旅行の醍醐味となる部分が非常に上質なんですね。

 

加藤 「モダンラグジュアリー」と表現される船内の落ち着いた雰囲気も魅力です。恐らく、日本人のお客様がクルーズ旅行に対して抱く「憧れの旅行」といったイメージに一番近い雰囲気だと思います。今回のツアーは、日本発着でそういった外国船での旅を気軽に楽しめることが大きな特徴ですね。

 

──外国船なので乗組員も当然外国人だと思いますが、言葉の問題は。

 

加藤 阪急交通社様のチャータークルーズとなっており、言葉の面や船内での様々なサポートの役割で50名以上の日本人スタッフが乗船してお世話いたします。船内新聞や船内放送も日本語で対応し、チャータークルーズならではのサービスのもと、外国船の雰囲気を味わっていただけます。

 

──クルーズ旅行が初めての方で不安に思うことが多い船酔いについては。

 

加藤 セレブリティ・ミレニアムは、総トン数が約9万トン、全長約300メートルの非常に大きな船で、日本船では最大の客船である「飛鳥Ⅱ」が約5万トンなので、その倍近い大きさがあります。一般に船が大きい程揺れを感じにくくなりますので、船酔いの心配は少ないと思います。もちろん、体調が優れない場合には、船内の医務室をご利用いただきながら安心してご旅行を続けられます。

 

──クルーズ旅行はリピーターが多いと聞きますが一番の魅力は。

 

加藤 「とてもラク」ということです。いわゆる連泊になりますので、部屋へ荷物を置けば、その後は身軽な旅ができ、面倒な手続きなども最小限ですむので、体に優しく、時間を有効に使えます。また、お食事も異なる雰囲気のレストランからお好みでお選びいただけますし、様々なイベントに参加したり、疲れたらお部屋で休むといった一般的な団体旅行と比べて旅の中での自由度が高く、選択肢が多いうえ、そういった時間を豪華客船の落ち着いた雰囲気の中で過ごせるという非日常を楽しめることが一番の魅力だと思います。

グランド・フォイヤー

(レセプションエリア)

二層吹抜けのエレガントなメインダイニングルーム

別冊 東経リビング

三菱地所リアルエステートサービスの不動産の価値最大化・最適活用とは

(2017年2月28日発刊)

PR

分譲マンション

注文住宅・建売住宅・リフォーム

不動産売買

(収益物件・土地・中古マンション・中古住宅)

媒体概要

「東経リビング」は、福岡地区と鹿児島地区で発刊する取材記事と不動産情報を中心とした「大人のプレミアムマガジン」です。

●取材記事は富裕層消費動向調査をもとに、ハイクラスの皆様に役立つ情報を厳選

●不動産情報は、新築分譲マンションの最上階、角住戸などいわゆるプレミアム住戸や事業用地、投資物件などを中心に紹介

■発刊…毎月初旬※鹿児島版は隔月発刊 ■サイズ…A4(フルカラー) ■発行部数…福岡版/2.7万部、鹿児島版/2万部

■広告掲載・取材に関するお問い合わせ先 (発行元)東京経済株式会社 福岡支社 出版事業部 TEL 092(285)0605

「Tokei Living」は東京経済(株)が運営しています。記事・画像の無断転載・転用はお断り致します。東京経済(株) 出版事業部 住所:福岡市中央区清川2-18-12 第2東経ビル TEL:092-285-0605

Copyright (C)東京経済(株) All Rights Reserved